はねけん

仕事の関係で羽田健太郎さんのライブ?コンサート?リサイタル?を見てきました
とても間接的なつながりなので、羽田さんにお会いしたこともなければ、曲もよく知りません
場所がスイートベイジルということもあってか、なんとなく眠くなりそうな予感
以前スイートベイジルに行ったときは、誰のライブかは言えませぬが寝てしまいました

「ある愛の詩」の弾き語りからはじまり ゲストがつぎつぎにでてきました
みなさん超一流な方々なのでこの機に覚えておきます

赤木りえ(フルート)  堀江美都子(ヴォーカル) 国府弘子(ピアノ) 北村英治(クラリネット)
堀江さんは「キャンディーキャンディー」を歌いました、なつかし

それにしてもピアノがいい音だ
最近ピアノの録音が続いたので、ピアノの音に耳がいきます
いいピアノなんだと思っていたけど、国分さんが弾くと音はまた違います
国分さんもたいそうな方ですが、羽田さんの音色は絶品でした

そして、最後に出てきた北村さんのクラリネットはさらに絶品でした

そして、曲の合間に連発する羽田さんのおやじギャグは異様な盛り上がり

「昔のLPレコードにはA面B面なんてものがありましたが、最近はAもBもなくて
CDになっています」

ドッカン

てなかんじで

ずっと起きてられました

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。