始まった、ぼくのスタート

書くのがたるくなってきた、自己紹介、ここらでいったん終結

こんなところにあったのだ、レコーディングスタジオ
藤沢市大庭
イニックレコーディングホステリー

ちゃりんこでも通える、ここでいいか、ぼくの人生

とりあえず電話
とりあえずご挨拶
とりあえず通う

お金なんていりませんと
初任給2万円と交通費、昼夜2食つき
家賃が払えない

ぼくはティーボーイ
目の上のたんこぶ、2人のアシスタントエンジニア
どちらかがいなくならない限り

週2日の休みをもらい家賃を稼ぎに行く
ヤマザキ製パン横浜工場
まるごとバナナ生産ライン

バナナの皮剥きに雑念が混じらなくなった頃
ぼくの道は開けた

やっと手に入れたアシスタントエンジニアの席
なんとか食えるようになった音楽で

抜群の音質と、トラブルだらけの世界に1台しか存在しなかったコンソール
頭をさげすぎたマネージャーがたまりかねて、今ではSSLになってしまったけれども

ぼくの作った、竹製の反射板は健在のようだ

競馬きちがいの板長はお客に絶品の料理を振舞った
また食いたくなる

なつかしい

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。