寒い

うまいラーメン屋まで足を運ぼうと外へ出た
あまりの寒さ、店にたどり着くまで耐えられない
近場でいいやと中華屋さん

おー寒
ガラガラとガラス戸をあけて店の中へ

寒い

たいして出入りの多い店でもないくせに
そのわりに広い店内、客などいない

寒い

はいってしまったもの、店を出るのは気まずい
外より寒い気がしてきた
ラーメン食ってあったまろう

人が入ってきた
タクシーの運ちゃん、あなたも感じただろうと様子をうかがう
ブルブル震えるぼくの予想はよそに、平然と新聞を読み始める

やっと感づいたか、静かな店内に響く運ちゃんの声

「冷房入れとんか?」

そんな訳はないだろうけど
ラーメンはまだ出てこない

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。