頑丈なドイツ車

信号待ち、ドカンと後ろに衝撃をくらった
ベッコリいっちゃったような

警察呼んで、保険屋に連絡したり
後ろはエンジンルームじゃないか、エンジンやられると面倒だ
あーめんどくさい

しばし間をおいて、のそのそ出て行く
呆然と立っている運転手、でっかい1BOX

「どこにめん玉つけとんじゃい」
そんなテンションでもなく、そんな気性でもない
何と言えばいいのか、言葉が見当たらない

ぼくの言葉を待っているのだ
あーめんどくさい

硬直状態の運転手をそのままに
現状を観察する

なんともないのさ
エンジンルームものぞきこむ
パタパタと快調な音

お先にほっとさせてもらう、そしてあんたの番さ

みつけた言葉を
「いいですよ、さようなら」

硬直状態はときはなたれる

運転しながら、忘れてたと、首をくねくね
むちうちの確認、大丈夫

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。