父親の電話

母の日に贈ったコンピュータのお礼のメールが届く
同時に父親からもメールが届く

インターネットにつなごうとして、設定をあれやこれやとやってるうちに
うんとも反応しなくなったコンピュータ
電源落とすにはどうすればよい

メカを前に、てんで無力な父親と
自分もてんでわかってないことを棚に上げて
容赦なく父親を責め立てる母親

1台のコンピュータを前に気まずい雰囲気の漂う実家の風景

近所に住む姉の旦那を夕飯時にでも誘えば、あっさり解決してくれるものを
母親のプライド、あんな旦那に一家の弱みを見せてたまるものかと、全責任を父親にかせるのだ

実家はヤフーBBに加入して、たかが1台の親父のコンピュータに無線LAN
コンピュータ屋の言いなりに、あれもこれもと買わされた感
設置も設定もコンピュータ屋にすべてお任せ
無線が飛び交っているなんて知りもしない父親は
電話線をコンピュータにつないであれやこれや悩んでいるうちにフリーズ

朝っぱらから電話のベルで起こされる
こんなにも要領を得ない父親だったけと
お互いの言葉に
「えー?」「はぁー?」などとすべてに疑問符
まったくかみ合わないコンピュータの会話

切りぎわに
早くきれいなねーちゃん見つけて、さっさとやってしまえと言いやがる
相変わらず節操のない言葉
大きなお世話だ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。