カレンダー

もう7月かと、忘れていたカレンダーを1枚めくる

ばぁちゃんは、日めくりのカレンダーが欲しいと言う
正月に届けた
何時に行くとも告げなくて、道は結構渋滞していて
日も暮れるかという頃に
ばぁちゃんは小さな老人ホームの門の外で待っていた

朝起きて、1枚めくる
あれから180枚をめくって
180回の散歩に出かけ、大好きな180杯のコーヒーを飲み

時は流れるように過ぎて、ぼくのカレンダーはあと5枚で年が明ける
ばぁちゃんはあと180枚

来年またカレンダーを届けに行く

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。