車検

ビートル2度目の車検

一通り点検が終わったところで、車屋から電話
なんやかんやと問題点を羅列する
ひとつひとつ頭で思い浮かべていくけれど
覚えきれなくなって、めんどうになって

とりあえず車検だけ通せばいいんじゃい

そして、無事に返ってきた
問題点の見積もりが添付されていて、早急に修理してくださいと
こんなにも問題のある車、車検は何のためにあるシステムか
税金をむしりとるシステム
一生手放すつもりはないと思っていても、きっちり徴収されるリサイクル料

工賃ばかりがバカ高い見積もりを眺めながら
さっそくなじみのパーツ屋、FLAT4へ電話
年式、型番、事細かに伝えて
新しく入った人なのか、みょうにかつぜつが悪く
ちゃんと伝わっているのか、耳の中が痒くなってきた

翌日にはパーツも届いて
さて修理

固着するボルトに、久しぶりに力を込めて
ふらふらになったところで、後ろ足回りが終わった
今日はこれくらいにして、筋肉痛が取れたところで
前足回り

ぼくには重たすぎる疲労感も
車屋で働く人は、今日もしっかり働いたという充実感で
帰宅して、1杯のビールを飲むのだろうか

少しあこがれる

vw01
vw02 vw03

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。