大人が始めるピアノ弾き語り

ピアノの本、もらいました

模範演奏のCDがついてます
録音したのでした
スタンダード曲がずらりと

ぼくも大人
ピアノはスタジオにある
始める
弾けない

小学校3年生ぐらいまで、ピアノの先生の家に通っていました
黄色いバイエルの最後の課題曲に先生から丸をもらえるまで
ずいぶん長く通った記憶があります

赤いバイエル、黄色いバイエル、2冊を終えて
先生は「ほーーっ」と、ため息
区切りのいいとき、決意のとき

ぼくの母親と大人の会話がなされたようです

音楽、音、楽しむ

ぼくの楽しみは
休憩の時間に先生のだしてくれるおやつ

「この子はおやつを食べにきてるのかしら」

ぼくは3冊目を知りません

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。