なかなか進まない

スピーカーの前に音楽はかたちをもって現れる
ぼくは一つ一つの楽器を左へ、奥へ、上へ下へと
気に入らないときはかたちを変えてみたり、ときには色なんか見えてたりする
色を変えるのはなかなか難しい

そんなふうに音楽を組み立てる
スピーカーの前に時計が置いてあると
時計まで音楽に組み込んでしまう
邪魔でしょうがない

レコーディングエンジニア、こんな仕事とぼくは思う
はたして、他のエンジニアがこんなふうに音楽をとらえているのか
わからないけれども
スピーカーの前にぽこぽこ物が置いてあっても平気なエンジニアもいる

ところで、近頃、本といえばマニュアルばかり読んでいて味気ない
映像ソフトのマニュアル
Photoshop AfterEffect Finalcut
どれもこれも分厚く、わかりづらい

実際に目に見えるもの、操るのは簡単と安易に考えていたけれども
どんどんイメージとはかけ離れ、とんでもないものが出来上がる

普段使っていない筋肉を使っている
頭の中が筋肉痛

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。