年賀状2

街を歩くと、矢印ばかりが気になって
どこまでも行けそうな気がするけれども
ぐるぐるとめぐるばかりで、どこへもたどり着けなくて

ぼくの会社は、せめて上を向いていて欲しいと
上矢印を並べてみて

そろそろ印刷に出さないと間に合わないそうなので

なんでぼくがこんなことを
ぼくは文学人になりたいのだとアピールしたところで
みんなそっぽをむく

いいのかこんなんで
とにかく上昇志向

上を向く、みんな上を向く、涙がこぼれないように

年賀2

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。