日記

夕方から出勤する
渋滞を避けて細い裏道は
幼稚園が終わる頃でお迎えの母親と自転車と子供でごった返す中
一匹や二匹踏み潰しそうなのを慎重に通り抜ける

またいたたまれない事故です
とかなり怒り顔のキャスターは
加害者の運転手を悪人に仕立て上げる

ハンドルを少し切れば簡単に踏み潰せる
ぼくはそれほど悪人ではない
加害者の運転手もそれほど悪人ではない

そんなに怒るなよと
ぼくにとっては他人事
きみにとっても他人事だろうと
怒り顔のキャスターを思い浮かべる

するすると人ごみを通り抜けて
今日も一匹も踏み潰さずにすり抜けました

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。