ジャルダン・デ・フルール

今日は早起きだったので眠い、眠い
そのぶん早く帰れたので、ぼーっとテレビを見ていた

花屋さんのドキュメンタリーな番組

飾る場所、送る相手にあわせてイメージを伝えると
オーダーメイドでアレンジしてくれる

なんだこりゃー、というのが出来上がってくる
頼んだ人のイメージを超えてしまっている

それでも納得し、感動する
送られた人も、びっくりして、感動して、そして泣くのだ
これがまたよい

オーナーの東信さんは、熱く語りすぎるのが、ちとうっとうしい
ミュージシャン崩れなそうだ

音楽では動かなかった人の心も、花ではおおいに動いた

母様、来年の母の日はこいつにしてみましょうか
そしておおいに感動してください

来年のスタジオスケジュールをつくっていて気がついた
2006年5月、第2日曜日
重なるぞな、ぼくの誕生日

ジャルダン・デ・フルール

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。