ガキども

科学忍者隊ガッチャマンの主題歌がお気に入りで
レコードまで買ってもらって

すぐ戻るからと、レコードをかけて買い物に出かける母親
ガッチャマンにご機嫌なあいだに母親が戻ることはまれで
レコードのかけ方を知らないぼくは、静寂に耐えかねて泣きわめく

テレビアニメをまったく見なくなった今では
たまに耳にする最近のアニメ主題歌に、昔のアニメ音楽はよかったのにと思う
それも、ぼくがもう大人になってしまったこと、ヒーローに憧れなくなってしまったこと
何かをなくしてしまったせいなのかもしれない

今日は子供コーラス隊がやってきてアニメ主題歌
10人もの子供相手にレコーディングなんて
子供たちは勝手で、人の話なんてききもしない
それでも、音楽が流れると、ちゃんと歌う

録音機材は好奇心を誘い、邪魔しちゃだめと母親に言われても
それでも覗き込んでくる男の子の目は澄んでいて
ぼくはやっぱり子供と目を合わせると照れくさくて苦手だ

レコーディングに参加した10人の子供たちの一生の宝になり
テレビを見る子供たちはご機嫌になり、一生耳に残ってくれればと思う
大空魔竜ガイキング、ぼくも子供の頃に見ていたアニメがリメイクされるようで
当時の主題歌は思い出せないけれども

ピッチ、リズム、そんなものはどうでもよくて
子供たちの喜ぶものをつくることが大切と
プロデューサーさんは言っておられた

素敵なお仕事です

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。