ライブな日

朝からとある高校で学園祭のPAをやっておりました
PAはめったにやらないので、チェックワンツーなど言い慣れないので、へっ、はっ、など言って
サウンドチェック

高校生のバンドを見たのは、自分が高校生のとき以来です
楽しい思い出づくり
ぼくだけがライブ空間の外にはみ出た感じがしました

夜は堀下さゆりさんのライブを見に、四谷に出かけました
ピアノの弾き語りということもあって、詰めこみすぎない配慮なのか
チケットはすでに完売、関係者パスもない状態でした
ぼくは、プロデューサーさんと顔見知りで、なによりもそのライブハウスのもと社員という特権で
プリンとシュークリームをてみやげに、するっとPAブースの中でスタッフな人となっていました
チケットが手に入らず涙をのんだ人もいるかというのに

彼女のライブは、予定がいつも会わなくて、1年ぶりぐらいです
あっという間にメジャーデビューして、ちょっとした有名人になっていました

今日1日のぐったり感を癒してくれる心地よいステージでした

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。