聞く耳もたぬ

髪の毛、1本分
そんな微妙な注文を受けることも
フェーダーにちぴっとだけ触れてみて、音量を1mm程度上げてみる

こんな差を誰が聞き分けられるのかと思いながらも
髪の毛1本分の世界に何年も浸っていると
ぼくもいつの間にか繊細になってきて

少しばかり高域がきつい、少しばかり低域が弱い
ミックスを崩さぬよう、せっかくのダイナミックレンジを壊さぬよう
丁寧にマスタリング

いかがでしょう、お客様

いまいち何が変わったのかわかりません

ぼくの領域、土足で踏みにじられるというよりは
まったくの素通りされた気分、結構へこむ

電源ケーブル1本変えただけで、音の違いは歴然
などと、胸張っていう世界

で、ipodでシャカシャカと音楽を聴く人々
いったい誰がそんなことを気にかける

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。