夜明けに

かーさんは

自分のことのように緊張し
自分のことのように悲しんで
自分のことのように喜んで

悲しくても泣いて
うれしくても泣いて

さて、ぼくは何をすればよい
はたして、ぼくはこころを失って

かーさんの生まれた日さえ想い出せなくて

とーさんは

自分の中で苦しんで
自分の中で悲しんで
自分の中で喜んで

悲しくても穏やかで
うれしくても穏やかで

さて、ぼくは何をすればよい
はたして、ぼくにはこころが見えなくて

とーさんの生まれた日さえ想い出せなくて

ふと想う、静かな故郷

かーさんが目覚めて、とーさんが目覚めて

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。